Culinary Artisans

ブルーノ・ル・デルフ (フランス)

2007年フランス国家最優秀職人章(MOF)の
栄誉を獲得

パンとチョコレート作りへの情熱を持ってヨーロッパと日本を旅したブルーノ・ル・デルフは、2007年にチョコレート菓子職人としてMOF (フランス国家最優秀職人賞)を受賞し、注目を集めました。チョコレート作りの講師として日本で15年を過ごした後2012年にフランスへ帰国し、現在はブルターニュのヴィトレにある自身の店“Bruno Le Derf”を経営しています。

Bruno Le Derf
Bruno Le Derf menu01
Bruno Le Derf menu02

(写真はイメージです)

Event Schedule

10月2日(金), 10月4日(日)  - チョコレート エクスペリエンス -

時間: 午後4時    場所: ザ・バー (45階)    料金: ¥9,000 (税金・サービス料別)
チョコレートについてのセミナー、そして7種類のプラリネテイスティングを行います。チョコレートにはグラハムポートを合わせてお召し上がりいただきます

メニュー

The Bar

10月3日(土)  - チョコレート ブッフェ アフタヌーンティー -

時間: 午後1時~    場所: ザ・ロビーラウンジ (45階)    料金: ¥10,000 (税金・サービス料別)

The Lobby Lounge

Wineries & Distilleries

W&Jグラハム・ポート

スコットランド人、ウイリアムとジョンのグラハム兄弟によって1820年に創設されたグラハム・ポートは、やがてポートワイン業界で最も名高いブランドに成長しました。ブドウ栽培、そしてワイン作りの過程全てを一貫して管理するため、ポルトガル北東部、ポートの生まれ故郷であるドウロ川地域、そして1890年にはポートの象徴であるキンタ・ドス・マルヴェドスの土地を買い求め、自社農園を購入した最初のワイン会社の一つとなりました。設立当初から家族経営であったグラハム・ポートは1970年、1882年からポートワイン作りに従事していたシミントン家に所有と経営が移り、現在は5代目が経営を担っています。グラハム・ポートは味わいの豊かさ、パワーと優れたバランスに定評があり、特に傑出したヴィンテージポート(1948年、1963年、1970年、2000年、2011年ものなど)、最近ではエイジド・トゥニー・ポート、特に20年物で国際的評価を受けています。

Graham’s Port
ジョージ・ヌニェス
ワインメーカー、グラハム・ポート

ダマン フレール

1692年、フランス王室から紅茶の独占販売権を与えられた、フランス随一の紅茶専門店。ルイ14世の時代より、ダマン一族は小売販売を確立、フレーバーティー“グールース”を販売、フランスの紅茶界に揺るぎない地位を確立しました。現在の種類は、300種類以上。その馨しい香りをお楽しみください。

ダマン フレール