Restaurant & Bar

ザ・リッツ・カールトン東京 ペストリー梅澤 睦 
「第18回内海会ジュニア技術コンクール」で金賞受賞

 ザ・リッツ・カールトン東京(港区赤坂9-7-1東京ミッドタウン内総支配人:ジョン・ロルフス)ペストリー梅澤 睦(うめざわ あつし)が「第18回内海会ジュニア技術コンクール」の「チョコレートを主体にしたピエスモンテ部門」で金賞を受賞しました。梅澤は昨年同大会の「飴細工を主体としたピエステモンテ部門」で銀賞を受賞しております。

 本大会を終えての梅澤のコメントでございます。

「今回の大会のテーマが「花」という事で大会直前まで試行錯誤して作品を考えておりました。チョコレートでの挑戦は経験が浅かったため、先日クープ・デュ・モンド チョコレート部門で最高得点を獲得した先輩である德永さんにいろいろとアドバイスをいただき、職場の仲間にも支えられ、得られた結果と思っております、ありがとうございました」 

 尚、金賞作品はザ・リッツ・カールトン東京のカフェ&デリにて、展示をしております。

 

プロフィール
梅澤 睦(うめざわ あつし)
1989年生まれ
埼玉県寄居町出身

内海会とは
「内海会」(横田秀夫会長)は、現代ホテルベーカリーの創始者として、わが国の洋菓子界に多大な功績を残した故 内海安雄(うつみ・やすお)氏(1919~1995)の門下生が集まり、1979年に発足しました。新しい洋菓子技術・技能の研鑚と、それを担う若い菓子職人の育成および業界全体の技術向上を目指して活動をしています。(内海会HPより)