The Ritz-carlton, Tokyo 10th Anniversary ザ・リッツ・カールトン東京 開業10周年

ご挨拶 Greetings from the General Manager

お陰様を持ちまして、当ホテルは2017年3月30日に開業10周年を迎えます。
これもひとえにお客様からの温かいご厚情の賜物と、心より深く御礼申し上げます。

私たちは2007年3月30日の開業以来、お客様への心のこもったおもてなしと快適さを提供することを最も大切な使命とし、最高のパーソナル・サービスと施設を提供して参りました。
10周年の節目を迎え、今後もさらなる努力を続け、お客様の心にいつまでも残る経験をご提供するために邁進して参ります。
これからも最高のおもてなしで皆様をお迎えできることを楽しみにしております。

ジョン ロルフス
ザ・リッツ・カールトン東京 総支配人

ザ・リッツ・カールトン 紳士・淑女によるオリジナル日本酒 The Ritz-carlton Sake

日本のザ・リッツ・カールトンではこの度、山梨の日本酒ブランド 七賢様のご協力を得て、ザ・リッツ・カールトンのオリジナル日本酒を造り上げました。
ザ・リッツ・カールトン東京では、2017年3月30日にホテル開業10周年を迎えるにあたり、この日本酒のご提供を開始いたします。
七賢様のご協力とご指導により、ザ・リッツ・カールトン東京の紳士・淑女が自ら酒造りに関わりました。
多様性を尊重するブランドのコンセプトにのっとり、様々な国籍や年齢のシェフ、バーテンダー、利酒師、ソムリエがブラインドテイスティングを重ねて酒米、精米歩合、火入れの回数を決定し、どんなシーンにも合う酒造りを目指しました。

「美味しいお酒はお米から」という基本姿勢の元、醸造元の位置する自然豊かな北杜市白州町で栽培された酒米「夢山水」を原材料とし、七賢様の250余年の醸造技術を以って、例年以上の純米吟醸の酒質へと仕上がっています。

料理との相性を重視し、白州町特有の軟水の特徴を生かすよう、お酒は原酒仕立てとなります。
さらには殺菌方法を高級酒に用いる「瓶貯蔵」製法を採用し、純米吟醸特有の華やかな香りをお酒に封じ込めています。
冷やして、ワイングラスでお飲み頂くのに最適な日本酒となっています。

パッケージについても試行錯誤を重ねたのち、ブランドの信念を体現するにふさわしい、エレガントでシンプルなデザインに仕上げました。

田植え

2016年5月20日、ザ・リッツ・カールトン東京の紳士・淑女は、山梨県北杜市にある七賢様が酒米作りをされている水田に伺い、同社醸造責任者の北原様のご指導の下、原料の酒米作りの初期プロセスである「田植え」を体験させていただきました。

田植え

2016年5月20日、ザ・リッツ・カールトン東京の紳士・淑女は、山梨県北杜市にある七賢様が酒米作りをされている水田に伺い、同社醸造責任者の北原様のご指導の下、原料の酒米作りの初期プロセスである「田植え」を体験させていただきました。

田植え

2016年5月20日、ザ・リッツ・カールトン東京の紳士・淑女は、山梨県北杜市にある七賢様が酒米作りをされている水田に伺い、同社醸造責任者の北原様のご指導の下、原料の酒米作りの初期プロセスである「田植え」を体験させていただきました。

稲刈り

2016年9月9日、再度七賢様を訪問し、同社が酒米作りを行う水田にご提供いただいているザ・リッツ・カールトンの日本酒専用の一画において、たわわに実った酒米の収穫を行いました。この酒米が実際のザ・リッツ・カールトンの日本酒の原材料となります。

稲刈り

2016年9月9日、再度七賢様を訪問し、同社が酒米作りを行う水田にご提供いただいているザ・リッツ・カールトンの日本酒専用の一画において、たわわに実った酒米の収穫を行いました。この酒米が実際のザ・リッツ・カールトンの日本酒の原材料となります。

稲刈り

2016年9月9日、再度七賢様を訪問し、同社が酒米作りを行う水田にご提供いただいているザ・リッツ・カールトンの日本酒専用の一画において、たわわに実った酒米の収穫を行いました。この酒米が実際のザ・リッツ・カールトンの日本酒の原材料となります。

稲刈り

2016年9月9日、再度七賢様を訪問し、同社が酒米作りを行う水田にご提供いただいているザ・リッツ・カールトンの日本酒専用の一画において、たわわに実った酒米の収穫を行いました。この酒米が実際のザ・リッツ・カールトンの日本酒の原材料となります。

醸造

2016年11月15日、七賢様への3度目の訪問では、同社醸造所の見学をさせていただき、醸造責任者の北原様による日本酒製造過程の細かい解説と、その工程の一部の体験を通じて、同社及び七賢のお酒の歴史や、、日本酒の酒造りについての理解を深めさせていただきました。

醸造

2016年11月15日、七賢様への3度目の訪問では、同社醸造所の見学をさせていただき、醸造責任者の北原様による日本酒製造過程の細かい解説と、その工程の一部の体験を通じて、同社及び七賢のお酒の歴史や、、日本酒の酒造りについての理解を深めさせていただきました。

醸造

2016年11月15日、七賢様への3度目の訪問では、同社醸造所の見学をさせていただき、醸造責任者の北原様による日本酒製造過程の細かい解説と、その工程の一部の体験を通じて、同社及び七賢のお酒の歴史や、、日本酒の酒造りについての理解を深めさせていただきました。

醸造

2016年11月15日、七賢様への3度目の訪問では、同社醸造所の見学をさせていただき、醸造責任者の北原様による日本酒製造過程の細かい解説と、その工程の一部の体験を通じて、同社及び七賢のお酒の歴史や、、日本酒の酒造りについての理解を深めさせていただきました。

醸造

2016年11月15日、七賢様への3度目の訪問では、同社醸造所の見学をさせていただき、醸造責任者の北原様による日本酒製造過程の細かい解説と、その工程の一部の体験を通じて、同社及び七賢のお酒の歴史や、、日本酒の酒造りについての理解を深めさせていただきました。

醸造

2016年11月15日、七賢様への3度目の訪問では、同社醸造所の見学をさせていただき、醸造責任者の北原様による日本酒製造過程の細かい解説と、その工程の一部の体験を通じて、同社及び七賢のお酒の歴史や、、日本酒の酒造りについての理解を深めさせていただきました。

醸造

2016年11月15日、七賢様への3度目の訪問では、同社醸造所の見学をさせていただき、醸造責任者の北原様による日本酒製造過程の細かい解説と、その工程の一部の体験を通じて、同社及び七賢のお酒の歴史や、、日本酒の酒造りについての理解を深めさせていただきました。

醸造

2016年11月15日、七賢様への3度目の訪問では、同社醸造所の見学をさせていただき、醸造責任者の北原様による日本酒製造過程の細かい解説と、その工程の一部の体験を通じて、同社及び七賢のお酒の歴史や、、日本酒の酒造りについての理解を深めさせていただきました。

ザ・リッツ・カールトンでは、「ソース・トゥ・テーブル」(産地からテーブルへ)の考えのもと、
日本全国の地域から選りすぐった食材を直接仕入れ、最高のおもてなしをご提供いたします。

日本国内4つのロケーションでホテルを展開するザ・リッツ・カールトンでは、選りすぐりの生産者から仕入れた上質な食材を用いてお客様のもとへお届けするという【産地からテーブルへ(Source to Table)】というユニークなダイニングエクスペリエンスをお届けしています。

北はオホーツク海、南は亜熱帯の沖縄の島々に至るまで、明媚な山々と水田の景色が各地で見られる日本列島は、四季によって表情を変える自然からの産物に恵まれた国です。日本の食文化は、常に季節と大地からの恵みに対する敬意を重んじ、食材が生まれた場所の文化を映し出す味わいと素材が紡ぎ出す一種の芸術とも言えます。深い歴史と文化の香り漂う国内4つのロケーションでホテルを展開するザ・リッツ・カールトンでは、選りすぐりの生産者との信頼関係を築き、それぞれから仕入れた上質な食材を用いて、ゲストに安心してお楽しみいただける最高のダイニング・エクスペリエンスをご提供いたします。

ザ・リッツ・カールトン東京においては、『ミシュランガイド東京2017』にて昨年に引き続き2度目の1つ星を獲得した、フレンチダイニング「アジュール フォーティーファイブ」の宮崎慎太郎料理長が厳選した、山口県の萩の市場や北海道などから届く新鮮な魚介類、京都の聖護院蕪など、全国各地の質の高い食材を使い、味わいと彩りのバランスのとれた料理をご提供しています。

又、「ひのきざか - 寿司」の野村料理長は、築地魚市場の仕入れ業者や全国各地の漁師と日々連絡を取り合い、常にその日一番の上質な食材を選んで、おまかせメニューでご提供しています。

10周年期間中のプラン&イベント Plans & Events

ご宿泊プラン

<クラブレベル> 開業10周年記念「Aspreyパープル ウォーター コレクション」アメニティギフトボックス付

10周年を迎えるザ・リッツ・カールトン東京では、今までのご愛顧に感謝の気持ちを込めまして特別な宿泊プランをご用意いたします。開業10周年記念プランでご宿泊いただいたお客様には、「Aspreyパープル ウォーター コレクション」のアメニティを詰め合わせたギフトボックスをプレゼントいたします。ホテルにお泊りいただいたお客様だけがお楽しみいただける特別なバスアメニティ「Aspreyパープル ウォーター コレクション」はザ・リッツ・カールトンのラグジュアリーなバスルーム空間に合わせたジャカード柄のオリジナルデザインです。優雅なバスタイムを、御自宅でも引き続きお楽しみ下さい。

特典1:「Aspreyパープル ウォーター コレクション」アメニティギフトボックス(1滞在につき1箱)

詳しくはこちら
開業10周年記念「Aspreyパープル ウォーター コレクション」アメニティギフトボックス付(朝食付き)

10周年を迎えるザ・リッツ・カールトン東京では、今までのご愛顧に感謝の気持ちを込めまして特別な宿泊プランをご用意いたします。開業10周年記念プランでご宿泊いただいたお客様には、「Aspreyパープル ウォーター コレクション」のアメニティを詰め合わせたギフトボックスをプレゼントいたします。ホテルにお泊りいただいたお客様だけがお楽しみいただける特別なバスアメニティ「Aspreyパープル ウォーター コレクション」はザ・リッツ・カールトンのラグジュアリーなバスルーム空間に合わせたジャカード柄のオリジナルデザインです。優雅なバスタイムを、御自宅でも引き続きお楽しみ下さい。

特典1:「Aspreyパープル ウォーター コレクション」アメニティギフトボックス(1滞在につき1箱)
特典2:「タワーズ」での朝食(2名様分)

詳しくはこちら

レストランイベント

タワーズ / 10周年記念ブランチ

タワーズモダンビストロでは、開業10周年記念して早坂料理長による2日間限定のスペシャルブランチメニューをご用意いたします。
厳選された素材を使った特別シーフードプラッターやスパークリングワインで至高のブランチタイムをお過ごしください。

期間:2017年4月1日(土)、2日(日)
時間:11:00~14:30

このイベントは終了いたしました。

ひのきざか - 寿司 / 開業10周年記念寿司ランチ

料理長 野村忠昭がご用意する、季節の食材から選りすぐりを揃えた10貫。開業1年目にご提供を開始したオリジナルシャンパーニュ、そして10年目の今年、醸造されたオリジナル日本酒。お好みに合わせてご一緒にお楽しみください。

期間:2017年4月1日(土)~30日(日)
時間:11:30~14:30

詳しくはこちら
ザ・バー / 開業10周年記念カクテル「ネオ・トーキョー」

ザ・バーのクラフトマンが、10周年を記念して東洋と西洋の融合をコンセプトとしたカクテル“ネオ・トーキョー”を創り上げました。
京都で作られた個性豊かなジンをベースとし、ゆず、玉露、ひのき、山椒などの和の飲み物に使用する素材を取り入れた10周年にふさわしいスペシャルなカクテルをお楽しみください。

期間:2017年3月31日(金)~4月28日(金)

詳しくはこちら
ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ
/ 開業10周年記念ピスターシュ・ラズベリー・オレンジケーキ

ペストリー料理長ジョン・ツーカンが開業10周年を記念してデザインしたピスターシュ・ラズベリー・オレンジケーキは、ピスタチオクランチの上にピスタチオビスキュイとオレンジクリーム、ラズベリーコンフィを幾重にも重ねた贅沢な味わいです。

期間:2017年4月1日(土)~30日(日)

詳しくはこちら

ウエディングプラン

開業10周年記念ウエディングプラン

この度、開業10周年を記念して、ザ・リッツ・カールトン東京の「The Genuine Wedding (ジェニュイン ウエディング)」の魅力を、おふたりのご要望に合わせてご提供する5つのプランをご用意いたしました。

詳しくはこちら

スパプラン

10周年記念スパトリートメント / ブランニューディケイド

100%天然で高品質なエッセンシャルオイルを使ったボディとフェイシャルを行うトリートメント。お身体全体の疲れやストレスで凝り固まった筋肉をときほぐし、むくみを減らし、体内に蓄積された毒素を排出します。ディープティシュー、リンパドレナージュ、スウェーデン式マッサージを融合させたハンドテクニックで、日ごろのお疲れを癒し、心もとけるような深いリラクセーションをお楽しみください。ボディマッサージの後にはセラピストがお客様のお肌の状態に合わせたフェイシャルを行います。ボディとフェイシャルトリートメントの後はお肌の柔らかさを取戻し、艶やかな身体へと生まれ変わるのを実感されることでしょう。

期間:2017年7月31日(月)まで

詳しくはこちら

電話でのご予約・
お問合せ

宿泊予約課:
03-3423-8000(代表)
レストラン:
03-6434-8711 / 10:00 - 21:00
ウエディングサロン:
03-6434-8781 / 10:00 - 18:00(水曜日 定休)
スパ:
03-6434-8813 / 7:00-22:00

PAGE TOP